大きい靴って、どんな状態?インソールで調整できますよ♪

こんにちは。

神戸三宮、外反母趾・現役ナース外来!

靴の痛みが和らぐインソールセラピー【シューズナース】磯谷です。

大きい靴。

かかとがパカパカしてるなら、どなたでも大きいと気づくと思いますが。。。

どのくらいから、大きい靴と言うと思いますか?

実は靴って、靴ベラを使って履くものなんですよ!

そのくらい、フィットしているものなんです。

ご夫婦でモニター様を受けて頂きました。

旦那様から測定開始。
(2019年現在、男性はご紹介のみとさせて頂いております)

左右差が1cmありました。

これは、大変ですよね。。。

スニーカーの調整ご希望なので

ヒールロックの結び方のご説明をさせて頂きました。

その後、調整させて頂きましたが、旦那様の方が調整にてこずりました。

普通、パット調整0.6センチまでですから。

パットを3枚重ねて、少し歩いて様子をみて頂くことにしました。

奥様は、会社で履くヒールの調整をご希望です。

サイズ調整パット1枚、アーチサポートパットを3種類入れての調整です。

お!

あ、全然違う.

あ、抜けない。

むっちゃラク。

すっごいラク。

こんな感じになるねんや。

 

動画を見返して気がつきましたが、靴を脱ぐときに手を使わずそのまま脱いでる。。。

まだちょっと、大きいという事ですね(^-^;

まだ少し調整がいる、と言う時はもちろん。

足に合った靴を履いて歩いていると、足にある骨で作られた3つのアーチが、正しい位置に復元されます。

つまり、足が締まってくるので、足囲が小さくなってきます。

それも見越して、3ヶ月以内は無料調整させて頂いてます。

こういう靴のどこを見たらいいかというコツや、足・靴に関するマメ知識。

こちらのLINE公式アカウントでも配信していますよ♪(女性限定です)

 

友だち追加

もしくは @xrg4362g

LINE公式アカウントQRコードは

(公式LINEアカウントは、女性限定です。)

質問やお問い合わせは、1:1トークからもどうぞ。

自動で友達追加にはなりませんので、スタンプを一つ送って下さいね猫

普通のLINEと同じように、他の方に会話が見える事はありませんのでご安心下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です