はけなかったパンプスも、インソールの入れ方ではけるようになりそうで、よかったです。

こんにちは。

神戸三宮、外反母趾・現役ナース外来!靴の痛みが和らぐインソールセラピー【シューズナース】磯谷です。

皆さんは、インソールを使ってみた事はありますか?

「使ってみたけど、効果がありませんでした!」

と、スーパーの袋に、20個ほどインソールを入れて持ってこられた方もおられます。

その中には、私がインソール講座で使っているインソールも。

ではなぜ、同じものを使っていて、効果が無いのでしょうか?

そもそも、インソールを使うのはなぜか、ですよね。

インソールを使うのは、ほんのちょっとだけ大きい靴と足のすき間を埋めて、足の骨を正しい位置に復元するためです。

私はそのために、足形を取らせて頂いてます。

インソールを使うコツは、足の骨格に合わせて、ピンポイントでインソールを入れる事なのです。

Zさま。

ランチ

左側の方です。

お客様の喜びの声

足への愛がつまったたくさんのお話でした。

時間がたりなくて、もっとお話を伺いたいと思いました。

現代人の足の幅が細くなっているという話、あまり知られていないので、もっと楽しくラクにくつがはける世の中になればいいのに。

磯谷さんの活動が周知されればいいなあと、思います。

ヒールロックはすぐに足の吸いつきがちがって歩きやすさがバツグンでした。

なんとなくはいていたスニーカーも、楽にしっかりはけて感動しました。

はけなかったパンプスも、インソールの入れ方ではけるようになりそうで、よかったです。

今回はインソールのお話ではありませんでしたが、ご質問がありましたので、お答えいたしました。

サイズ調整のためにインソールを使うのであれば、経験上なんとかなります。

ですが、インソールを使って、足の骨を正しい位置に復元しようと思えば、やはり足型測定は必要です。

でも、もう一つ、とっておきの方法があるんですよ。

スニーカーの靴ヒモを、ヒールロックで締める事、です!

右足をヒールロックで、左足を今まで結んでいた結び方で靴ヒモを締めて、歩いていただきました。

全然ちがいます。

こっち(ヒールロックで結んだ右足)の方、靴が動かないからなんですかね?

とっても歩きやすい!

日本人の場合、靴を脱ぎ履きする住宅事情から、靴ヒモをゆるめに締めている人がほとんどです。

脱ぎ履きする時に、靴ヒモを毎回ほどいて締めなおす。

これだけでも、かなり違います。

そしてさらに一歩進んだ方法が、ヒールロックで靴ヒモを締める事なのです。

講座やイベントのお知らせ・先行予約は、こちらのライン公式アカウントで配信していますよ(女性限定です)

神戸三宮、外反母趾・現役ナース外来!靴の痛みが和らぐインソールセラピー【シューズナース】

あなたも、外反母趾の痛みや、靴ジプシーを卒業できますよ。

友だち追加

もしくは @xrg4362g

LINE公式アカウントQRコードは

(公式LINEアカウントは、女性限定です。)

質問やお問い合わせは、1:1トークからもどうぞ。

自動で友達追加にはなりませんので、スタンプを一つ送って下さいね。

普通のLINEと同じように、他の方に会話が見える事はありませんのでご安心下さい。

インスタグラムはこちらです。

インスタアイコン

I D:shoes.nurse

Follow me!